Top
Beşiktaş X Hacettepe @İnönü
10/6(月)、イスタンブールにて上記試合を観戦。

スタジアムのイノニュまでの行き方は旧市街からだとトラムの終着駅kabatas(カバタシュ)駅から徒歩五分程度海沿いの大通りを行くとスタジアムが現れる。

この日は行き方を間違えタクシム広場から15分程度歩いてリッツカールトンホテルの近くを通り行き着いた。

チケットは同じゴール裏でも新しいスタンドと古いスタンドで値段が違った。
新しいスタンドで観戦、確か30とか35YTLだったはず。
a0006836_235036.jpg


スタジアムにはフェネルと同じくオフィシャルショップが併設。
試合前はかなりの人ごみ。

そしてスタジアム外ではタラフタル集会w
こっちの人も集会やら行進やら好きだなぁ
a0006836_23513775.jpg


スタジアムはフェネルに比べて少し古いし伝統のあるチーム、みたいな印象だった。
a0006836_23564026.jpg


やっぱりタラフタルさん達は新しい方のゴール裏。
ただいくつも団体があるようで、ゴール裏一階、そしてバックスタンド2階、バックスタンド2階にも
コールリーダーがいて応援していた。

なんかバックスタンド二階のタラフタルさん達もかなり熱くてすごい声もでかかった。
まあ屋根があるからなんだけど、きっと。

試合前は同じように国歌斉唱。
やっぱりでかい幕も出る。
a0006836_23575517.jpg


スタジアムの様子はこんな感じ。


あととにかく掛け合いが大好きw
ゴール裏一階×ゴール裏二階
ゴール裏二階×ゴール裏三階
バックスタンド一階×バックスタンド二階

こんな感じ。


動画の最後のほうにコールリーダーがバックスタンドを見て手を振っています。
ここからは完全に想像なんだけどどうやらバックスタンドと掛け合いをしたかったみたいww

で何かのアイドルのコンサートみたいなコールするのね。

バックスタンド二階! ドンドンドン
バックスタンド二階! ドンドンドン

バックスタンド一階! ドンドンドン
バックスタンド一階! ドンドンドン

なんかすごいかわいい人たちだなぁと思いました。
でも気付かれずwwww
バックスタンドとの掛け合いは出来ませんでした。。

試合に勝ったっていうのもあるんだけどベシクタシュの方が
フェネルよりも熱い人が多かったように感じた。


やっぱり同じ街にいくつもチームがあるとチームのサポーターにも色が出るね。
ベシクタシュの場合は人数はきっと少ないけどその分熱い!と思う。。

あと印象的だったのがコールリーダー。
白いジャージ着てる人。
a0006836_0204813.jpg


指揮者みたいだった。
もうとにかく動きがでかい、でかすぎる。
身体全体を動かして指揮してる。
相当面白かった。


試合は危ないながらも2-1で勝利。


さあ次が最後、トルコ代表の巻。
[PR]
# by ultrasari | 2008-10-19 00:26 | ウルトラ
Fenerbahçe X Kaiseri spor @Sükrü Saracoglu
10/5(日)、イスタンブールにて上記試合を観戦。

スタジアムまでは旧市街からだとフェリーでアジアサイドのカドゥキョイへ。
ちなみに最終フェリーはカドゥキョイ→カラキョイが24時なので注意が必要。

カドゥキョイからは歩いて10分15分程度。あまり迷うこともない。

a0006836_133344.jpg

チケットは当日券を購入。
確かゴール裏で40YTLだったはず。

チケットを買いフラフラしてると早速行進してる輩も。
a0006836_1312494.jpg


早めにスタジアム内に入る。
入るときに投げて危ないものは全て没収された。
ペンを三本取られた。

スタジアムはやはりでかい!とてもいいスタジアム。
a0006836_1364713.jpg


試合前のウォームアップ時にはBURAYAと呼ばれるtaraftarとの儀式みたいなものがある。(簡単に言うとアマラオのシャーの試合前バージョン)
詳細はトルコ国家普及委員会さまにてどうぞ。

試合前には大リーグみたいに必ずトルコ国歌斉唱がある。
気持ちを高ぶらせる意味でもとてもいいと思う。
a0006836_1435198.jpg


試合中のtaraftarはこんな感じ。






試合はロベカルのPKもむなしく1-4で完敗。
正直これがCLに出れるようなチームなのかと。
酷すぎて最後はお客さんが相手チームに拍手してたくらい。
a0006836_1483825.jpg


taraftarの印象だが、特に何がすごいってまず一人一人の声の太さ。
正直これだけだと思う。

スタジアムの雰囲気はちょっとスペインにも似た感じもあり、ノってきたらもうスタジアム全体が声を出して一体になる。
一人一人の声が太いんだから、全員が声を出したらすごいことになる。

あとフェネルがすごいと思わせてる要因の一つとして、やはりスタジアムがある。
他のスタジアムより大きい、プラス屋根の作り方が上手く声を反響するように作られているのである。

そのため通常よりも声が大きく聞こえているのだろう。


そんなタラフタルチェックをしつつ、ひどいゲームだったので、そして最終フェリーの時間も気になったので足早に帰路につきましたとさ。

さあ次はベシクタシュの巻。
[PR]
# by ultrasari | 2008-10-18 01:53 | ウルトラ
Boulogne Boys解散
a0006836_2143062.gif


“横断幕事件”でパリSGのサポーター3団体が自主解散

3月29日にスタッド・ド・フランス(パリ郊外、サン・ドニ市)で行われたリーグ杯決勝で、パリ・サンジェルマン(PSG)の一部サポーターが、対戦相手ランスの市民に対し「小児性愛者、失業者、近親交配者」と侮辱する内容の横断幕を掲げたことが波紋を呼び、社会問題に発展している。

 この件で警察は3日、横断幕掲示の首謀者と見られる3人の容疑者の身柄を拘束し、取り調べを進めている。サポーター団体の解散という厳しい処分が下される可能性もある中、PSGの中心的サポーター集団である「ブーローニュ・ボーイズ」を含む3団体は、それに先立って自主解散を発表した。レキップ紙などが報じている。

 なおPSGにクラブとしての責任を問うプロサッカー連盟(LFP)の規律委員会が来週10日に開かれる。委員会の公聴会で、PSGの責任者や審判団、リーグの試合担当者が事情聴取を受け、事件の経緯報告がまとめられたのち、PSGに対する処分が下される。

 規律委員会のアタリ副委員長によると、PSGへの処分は、勝ち点の減点、1試合の観客入場禁止といったあらゆる可能性が含まれる。事件はリーグ杯の試合で発生したため、選手権(通常のリーグ戦)に影響する処分は不適当という見方もあったが、今回の副委員長の見解でそれが否定された。したがって、来季の1部残留をかけた争いがつづくPSGにとって大きく響く減点処分の可能性が残されたことになる。


fossa de leoni の後にはフランスでもこんなことが起こるとは・・・
どんどん消滅していくなぁ
[PR]
# by ultrasari | 2008-04-08 21:09 | サッカー
ボカボカボカ
a0006836_044186.jpg

[PR]
# by ultrasari | 2007-12-12 00:44 | ウルトラ
Román Juniors
a0006836_11571488.jpg

[PR]
# by ultrasari | 2007-06-21 11:57 | サッカー
El que no salta no va a Japon
a0006836_2165195.jpg

a0006836_2171471.jpg

a0006836_2173323.jpg

a0006836_2175092.jpg

a0006836_218824.jpg

a0006836_2181848.jpg

[PR]
# by ultrasari | 2007-06-14 21:08 | サッカー



コアなウルトラネタを中心に日々の生活で思ったことを綴るblogです
by ultrasari
カテゴリ
全体
サッカー
フランスULTRA修行記
欧州蹴球観戦記
UW・ア式
音楽
Jリーグチップス
今日のアマあま安馬
ウルトラサリンク集
ウルトラ
未分類
以前の記事
2008年 10月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 06月
2006年 12月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
最新のトラックバック
[横浜FC]J2第39節..
from ウタカタ ノ ヒビ
死闘の末
from 新右衛門ブログ
死闘の末
from 新右衛門ブログ
[ultras]ブラジル..
from ultra_mania的blog
[サッカー]Jリーグクラ..
from あらちゃんの東京日記
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧